理念

会長挨拶

GREETING

入間市には「こどもの笑顔」を守るために奔走する大人がたくさんいます。
こども食堂ネットワークいるまは、その活動同士を繋げ、助け合い、共に歩んで行くために結成されました。
こどもは社会の宝であり、かけがえのない存在です。
入間市内の「こども食堂」「学習支援」「プレーパーク」「不登校の子の居場所」「若者の居場所」等、多くのこどもを中心にした活動は、目の前にいるこどもたち1人1人と向き合い、大切にする活動です。
当ネットワークは、その活動を支えることで、全てのこども達の健やかな育ちを願っています。
お気持ちを寄せて下さる全ての方々に心より感謝申し上げます。

こども食堂ネットワーク 会長 野村裕子

事務局挨拶

GREETING

入間市社会福祉協議会は「こども食堂ネットワークいるま」の事務局として、地域のこどもや若者を支える皆様にご協力させていただいております。
当会は住民の皆様をはじめ、ボランティアや行政機関などから協力を得て地域の福祉ニーズを把握し、課題解決をすることであたたかい福祉のまちづくりを目指している民間の団体です。
地域の宝であるこどもや若者を含め、全ての人々が幸せに安心して暮らせるように、本会は今後とも「こども食堂ネットワークいるま」を応援させていただきます。

社会福祉協議会 会長

概要

PROFILE

組織こども食堂ネットワークいるま
事務局社会福祉協議会
担当:地域福祉推進課
設立2018年2月1日
所在地358-0003
埼玉県入間市豊岡 4丁目2番2号(入間市社会福祉協議会内)
電話:04-2963-1014
FAX:04-2963-1072
活動内容・ボランティアのマッチング
・情報交換・提供
・助成金の交付
・食材提供の受付
・寄付の受付
・こども食堂などの立ち上げ、運営アドバイス
・研修会の実施
・KUOKOプロジェクト
活動団体へ助成金給付
銀行
支援下さる方


ゆうちょ銀行
記号:10310 番号:88004761
口座名岐人:コドモショクドウネットワークイルマ

他金融機関から
店名:038 普通
口座番号:8800476

※入間市内で開催中の『こども食堂』情報は、社協発行の「みんなの手」や社協 web にて紹介しています

ロゴ ダウンロードしてロゴをお使いください

沿革

2018年

こども食堂ネットワークいるま 発足

こども食堂ネットワークいるまは、入間市内でこども食堂を実施したり運営したりする人や、その他の子どもの居場所づくりを実施する人同士の、情報交換や連携の促すことを目的として設立されました。

2020年

ランチお届けプロジェクト 始動

学校の臨時休校が延期になり、お昼ご飯を食べることが出来ないお子様、お昼ご飯を用意するこ
とが難しいご家庭に「こども食堂ネットワークいるま』がお昼ごはんセットをお届けしました!


2022年

KUROKOプロジェクト 始動

アクセス

ACCESS

電車でお越しの場合

西武池袋線 入間市駅 徒歩20分
または入間市駅発 西武バス<藤01>武蔵藤沢駅行き「入間市市民会館」下車徒歩2分

車でお越しの場合

「入間市社会福祉協議会」で検索してお越しください

こども食堂ネットワークいるま
団体 MAP

  • 豊岡地区
  • 藤沢地区・東金子地区・金子地区・西武地区
  • いるま学習支援の会
ネットワークの役割

1.運営の応援(助成金の交付・こども食堂間の情報交換・情報提供・立ち上げ支援)2.支援の受け入れ(お手伝いしたい方と各食堂を繋ぐ・食材や寄付金の受け入れ・支援団体の皆様)3.継続のための研修会の4.緊急時にこども達の食生活を守る活動を行います。

Read more
こども食堂ネットワークいるま 一覧(map)

豊岡地区 AIKURU FREE BASE 中学生以上の若者向け居場所です。毎週自分達で夕飯を作ってみんなで食べています。ボードゲーム もたくさんあるよ!学習、喋る、食べる、寝る等なんでもあり♪ あいくる・みんなの広場 […]

Read more
支援団体の皆様

日頃より支援いただいている団体のご紹介をします。 支援頂ける企業・団体を募集中です。 企業のご紹介 団体名 その他多くの市民の皆様 個人名 『こども食堂ネットーワークいるま』とは

Read more
こども食堂ネットワークいるま
KUROKOプロジェクト

連絡方法 ① 直接支援 ② 間接支援 地域の皆様 団体会員の皆様 ※団体登録は、HP・メール・ 入間市社会福祉協議会へ 頂いた寄付の利用方法 『こども食堂ネットーワークいるま』とは

Read more
イベントカレンダー

入間市の各地で開催されている「こども食堂ネットワーク」のイベントをチェックしてみてね! 『こども食堂ネットーワークいるま』とは

Read more